よくある質問

少しも鳴き声が漏れないよう、完全防音にできますか?

できません。
弊社の防音ケージは、ご使用いただく愛犬・愛鳥の安全性を優先しているため、
何か異変が起きて愛犬・愛鳥が鳴いている時に、家族の皆様がすぐに察知できるよう、
あえて鳴き声が聞こえるように設計しています。

側面をアクリルにすると、防音性能は下がりますか?

10mmの分厚いアクリルを使っているため、アクリルにしても、防音性能はそれほど変わりません。

今は、DIYで作った鳥小屋を使っていますが、どうしても、鳴き声が漏れてしまいます。
御社の製品だと、どの程度、鳴き声を抑えられるのでしょうか?

鳴き声は、約30デジベル下がります。
防音性能については、こちらの動画をご覧ください。

 

ケージの中で、ペットが粗相してしまったり、飲み水をこぼしてしまったりすることもあるのですが、
ケージの床は、防水加工はされていますか?

完全防水の加工はされておりません。
但し、床や壁などの木製部分に使用している塗料は、撥水性に優れた塗料なので、
ケージ内で水をこぼしても、玉になって弾けるため、お手入れも簡単です。

赤ちゃんや小さい子供がいます。アトピーなのですが、塗料の匂いや害がないかどうかが心配です。

防音ケージの塗料は、アマニ油などの植物油を主原料とし、
有害物を一切含んでいないので、匂いもほとんどありません。

カラーバリエーションがたくさんあるようですが、防音ケージの内側は、何色になりますか?

現状は、ケージ室内の壁には、外側と同じ色になります。

家の外で使いたいのですが、ガレージに置いたりしてもいいですか?

オーダーメイド工房の防音ケージは、室内専用です。
ガレージ等屋外でご使用されないようご注意ください。

夏の暑いとき、ケージの中の温度は、大丈夫でしょうか?

防音ケージ内は、吸気排気システムの働きで、室内の空気が約2~3分で全て入れ替わるため、常に、外気と同じ温度になります。
防音ケージの室内だけが極端に熱くなったり、寒くなったりすることはありませんが、ご使用されるお部屋の室温にご注意ください。
弊社では、室温25度を推奨しております。

写真で見ると、大分重そうに見えるのですが、防音ケージはどれくらいの重さですか?

A.ケージサイズによって異なりますが、Sサイズの一番軽い商品で、約40㎏です。

各サイズの重さは、以下のとおりです。
S …   40~43kg
M…  50~53kg
L …  58~63kg

なお、商品はキャスター付きですので、女性の方でも楽に移動できますので、ご安心ください。

留守番のとき、ペットトイレと飲み水用のお皿をおきたいのですが、両方置けますか?

Mサイズ以上であれば、ペットトイレと飲み水用のお皿を両方置いて、ご使用いただけます。
Sサイズですと、わんちゃんの大きさにもよりますが、休憩スペースが狭くなってしまう可能性があります。
飲み水用のお皿は、こぼしてしまう可能性もありますので、
弊社としては、ドリンクホルダーのご使用をお勧めしております。

詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

●Sサイズ ご使用イメージ

●Mサイズ ご使用イメージ

●Lサイズ ご使用イメージ

吸気排気システムの電気代は、どれくらいかかりますか?

1か月の電気代は、約80円です。
吸気排気システムの消費電力は、4.9ワット(W)です。
24時間 ×31日(1か月) 使用した時のおおよその目安となります。

※全国電気料金の平均 1kWh 単価 22円として、算出しております。
※あくまでも目安となりますことをご了承ください。

防音ケージが壊れてしまった場合、保証はありますか?

製品保証は、1年です。
納品時以外、ご使用を開始した後の移動などによる落下や損壊、破損などは全て、保証対象外です。
また、修理対応となった場合の送料は、お客様負担となっております。